馬場勝文

福岡大学法学部卒業後、渡仏。帰国後、信楽窯業試験場小物ロクロ科研修過程を修了後、信楽丸十窯、信楽草土窯にて修行。2003年に故郷である久留米市にて独立、『馬場勝文陶工房』を構える。

 

作品一覧へ