林 沙也加

1994年岐阜県生まれ。多治見市陶磁器意匠研究所所属後、2017年より金沢卯辰山工芸工房にて作陶開始。2020年、兵庫県丹波篠山に拠点を移し、「atelier霖(ながめ)」を開業。心地よい揺らぎの造形をコンセプトに作陶を続けている。

作品一覧へ